<listing id="hxfvt"></listing>
<var id="hxfvt"><video id="hxfvt"><thead id="hxfvt"></thead></video></var><var id="hxfvt"><video id="hxfvt"></video></var><var id="hxfvt"><strike id="hxfvt"><thead id="hxfvt"></thead></strike></var>
<var id="hxfvt"></var>
<cite id="hxfvt"></cite>
<cite id="hxfvt"><strike id="hxfvt"></strike></cite>
<cite id="hxfvt"><strike id="hxfvt"></strike></cite>
<var id="hxfvt"><video id="hxfvt"></video></var>
<cite id="hxfvt"></cite>
<var id="hxfvt"><video id="hxfvt"><thead id="hxfvt"></thead></video></var><var id="hxfvt"></var><cite id="hxfvt"><strike id="hxfvt"><thead id="hxfvt"></thead></strike></cite>
<cite id="hxfvt"><span id="hxfvt"></span></cite>
カタログ請求?お問い合わせ
  • お問い合わせ一覧
  • 會社案內
  • よくある質問
  • サイトマップ
  • ENGLISH

醫療機器スリングセラピーベッド モビラ

DY-5700
運動療法 (スリングセラピー)
  • 基本情報
  • 仕様
スリングセラピーベッド モビラ

商品ギャラリー

畫像をクリックすると拡大して表示します。

紹介動畫

商品説明

電動昇降ベッドと一體タイプのスリングセラピーベッドです。スリングを取り付けるフレームはベッドと一體になっているので取付工事は不要です。設置後、すぐに使用することができます。スリングの種類を集約することで、簡単な取り扱いができるように配慮しました。

標準で付屬される2つのスリングで腰部、上肢、下肢をサポートします。重力を感じながらの関節可動域訓練などは、関節の周囲筋が緊張することでスムーズな運動を行うことが困難です。スリングを使用することで自重を免荷します。そのことでスムーズな関節運動を呼び起こし、徒手による圧迫?牽引、促通法などの徒手療法も行いやすくなります。

ワンアクションで長さ調節が可能です。また、Dリング付きベルトをフレームに取り付けることで、スリングの位置調節も簡単に行なえます。またTRX(別売)を使用することでトレーニングにもお使いいただけます。

スリングセラピーベッド モビラ ピックアップページはこちら

選べるカラーバリエーション

レザー色とフレーム色をお選びいただけます。カラーシミュレーターへ


仕様

電源電圧 AC100~240V 50/60Hz
消費電力 約120W/1A(6,000N負荷時)
寸法(mm) 800W×1,940L×1970H
質量 161kg
靜的耐荷重 135kg
昇降速度(100kg荷重時) 上昇 約29秒、下降 約25秒

標準付屬品:
多目的スリングセット(スリング1枚、長さ調節機能付ベルト2本)?。播互氓?、
Dリング付きベルト?。幢?/p>

カタログ請求?お問い合わせ
  • 総合カタログ(電子ブック)
  • 全國ネットワーク 営業所案內
  • ユーザーレポート
  • デイケア開発支援
  • 中古醫療機器在庫情報
國際規格ISO13485

株式會社日本メディックスは本社、柏工場にて品質システムの國際規格ISO13485を取得しています。

厕所偷窥撒尿WCpeeingtube,BT天堂新版,大肥女ZZZOOO,中国乱子伦XXXX
<listing id="hxfvt"></listing>
<var id="hxfvt"><video id="hxfvt"><thead id="hxfvt"></thead></video></var><var id="hxfvt"><video id="hxfvt"></video></var><var id="hxfvt"><strike id="hxfvt"><thead id="hxfvt"></thead></strike></var>
<var id="hxfvt"></var>
<cite id="hxfvt"></cite>
<cite id="hxfvt"><strike id="hxfvt"></strike></cite>
<cite id="hxfvt"><strike id="hxfvt"></strike></cite>
<var id="hxfvt"><video id="hxfvt"></video></var>
<cite id="hxfvt"></cite>
<var id="hxfvt"><video id="hxfvt"><thead id="hxfvt"></thead></video></var><var id="hxfvt"></var><cite id="hxfvt"><strike id="hxfvt"><thead id="hxfvt"></thead></strike></cite>
<cite id="hxfvt"><span id="hxfvt"></span></cite>